街コンって知ってますか?日本の将来を考えて自治体も若いママたちも動き出しています。

https://goo.gl/vQMBxG

概要 (wikipediaより)

街コンは、街ぐるみで行われる大型の合コンイベントである。一般的な合コンと異なり、参加者は少ない場合でも100名以上、規模の大きいものでは3000名弱にもなる。同性2名以上で1組となり、開催地区の定められた複数の飲食店を廻る。各店舗でリストバンドなどの参加証を呈示することで、制限時間内であれば定額で飲食が可能という内容で開催されるものが多い。

発祥は2004年に開催された栃木県宇都宮市の「宮コン」であり、その後、全国の都市に広がりを見せている。こういった取り組みは全国各地で開催されており、「出会いの場創出」と「地域活性化」が融合したイベントとして注目を浴びている。また最近は1店舗を貸切にした「店コン」、ショッピングモールを使った「モールコン」などさまざまな恋愛系のイベントにも派生を見せている。

全国の街コン情報
街コン掲載数No.1の日本最大の街コンポータルサイト | 街コンまとめ

 

こんなに開催されていたとは驚き!

 

ストレートに少子化対策というとロマンも何もないですが、でも本当に現代社会は仕事と生活に追われて出会いがないという深刻な問題があります。子どもを持つ人も子どもの将来を考えると心配になります。街に子育ての良い環境を作るためにもママつながりがとても大切です。街の中で子育てがつながりが持てないで孤立しているからこそいろいろな問題が起こっています。そのために、出会いの場を創出する街コンがいま注目されているのです。

 

これは男性社会が気付かないさすがママの視点のように思います。

ですので教育をテーマにするこのサイトでは街コンを応援しています。

 

実例として神奈川県大和市で7月25日(土)に開催される街コンを紹介します。「大和市のお近くの方に情報を教えて上げてください」

このイベントは、「安心して大和で子どもを産めて、育てられる社会作り」を目指す一環として企画された、「街コン」の大和版。『出会いが欲しい』『結婚したい』『子どもが欲しい』など純粋な思いをサポート。Yamato子育てママ応援プロジェクトが主催しています。

 

なぜ子育てママがカップリングパーティーを主催するか。女性ならではの柔軟な発想が地域を活性化させて行くのだとわかります。おそらく男性視点では思いつかない発想で、私はなるほどぉと思いました。

 

【FBページ】

machicon.yamato

 

【ママ応援プロジェクトのサイト】

event.arkhotel.net/

 






MIHARUの乳酸菌を紹介したい方アフィリエイトがあります。
http://goo.gl/wPMNQq



アクセスアップの王道

0.大前提 よいコンテンツを提供する
1.RSS
2.twitter,Youtube,Instagram,Pinterestなどのソーシャルメディアミックス
3.FacebookおよびFacebookpage
4.pingoo!も考えてみます。たとえ一つでもアクセスがほしいですから。
5.ランキングも攻略法があるのでやってみます。
6.amebloにも更新情報を通知してみます。
7.SEO リンクを貼る
8.口コミ拡散 名刺などに刷り込む・チラシをまく
9.ネタを探してプレスリリースを流す
10.読んでもらえそうなコラムを書く。それを拡散する。
11.絡む コメントをするということ
12.ネット上のお題に投稿しまくる。アドレス付きで。
13.プレゼント付きのキャンペーンを開催する