TOPにブログを持ってくる意味があるか

このサイトは個およびスモールビジネスを中心にソーシャルビジネスを応援しています。

これからどんどんそういう時代に入っていきます。

ネット社会が進展していくとネットとリアルの世界が急接近します。

その境目がなくなります。


24時間活動(稼働)が可能になり、リアルに肉体は休んでいてもネットが代わりに動いてくれることが可能ですので、そういうチャンス(機会)をどうつかみ生かすかを考えていく人が成功するでしょう。


みんなのすごい!はそういう発想の個の活動を応援しているのです。


ところでタイトルの通りにこのサイトのTOPはブログである必要があるのかを考えています。


やはりトップにはステートメントのようなものを掲げておいた方がいいのかもしれません。


コンテンツメディアの流行によってTOPをニュースにするのが主流ではあるのですが…。



MIHARUの乳酸菌を紹介したい方アフィリエイトがあります。
http://goo.gl/wPMNQq



アクセスアップの王道

0.大前提 よいコンテンツを提供する
1.RSS
2.twitter,Youtube,Instagram,Pinterestなどのソーシャルメディアミックス
3.FacebookおよびFacebookpage
4.pingoo!も考えてみます。たとえ一つでもアクセスがほしいですから。
5.ランキングも攻略法があるのでやってみます。
6.amebloにも更新情報を通知してみます。
7.SEO リンクを貼る
8.口コミ拡散 名刺などに刷り込む・チラシをまく
9.ネタを探してプレスリリースを流す
10.読んでもらえそうなコラムを書く。それを拡散する。
11.絡む コメントをするということ
12.ネット上のお題に投稿しまくる。アドレス付きで。
13.プレゼント付きのキャンペーンを開催する